「トップリーグでの意気込み」

横越総合体育館の阿部です。
先日、Wリーグ・アルビレックスBBラビッツ様が、練習に来てくれました。
大城 利佳(おおしろ りか)選手と北川 直美(きたがわ なおみ)選手はただ今売出し中の選手です。
 29abe5-1.jpg

長野出身の北川選手は、新潟のお米は味が違うと大絶賛していました。そうでしょう、そうでしょう。
沖縄出身の大城選手は、冬の新潟の雪道に恐怖。車の運転をするときは、危険な土手道を避けます。

Wリーグの上位チームは、サイズもさることながら、当たりの強さと経験値があります。
シーズンオフの今は、負けない体作りをしています。
大城選手は入団2年目ということもありますが、彼女には小・中・高校・大学全てのカテゴリーで全国大会に出場。勝ち進んできた自負があります。私はこのWリーグでバスケ人生をかけるのだという意気込みが感じられます。
北川選手は大学卒業したての初々しさがあります。そんな、北川選手が、JX-ENEOS(昨シーズン優勝)相手にシュートを決めたら、どんなに気持ちがいいでしょう。

abe abe

「バトンさん昨年以上の躍進」

横越総合体育館の阿部です。
先日、KAORIバトンスクールの相蘇 蘭音(あいそ かのん)選手(中学3年生)が、練習に来てくれました
3月に行われました、「第42回全日本バトントワーリング選手権大会 ソロストラット
U15部門」で4位に入賞。
 29abe4-1.jpg
ちなみに、昨年は7位でした。今年は優勝をねらっていたのかと、思いきや、
そうでもなく、実力を出しきってこの順位。優勝した選手は技のレベルが
全然違うそうです。

次回は中学最後の大会。当然4位より、上の順位を目指しますが、そんなに甘いものではなし。まわりの選手も練習を積んでいます。
そこで、1つ上の技を得るために、長時間繰り返しの練習。1度もバトンを落とさない演技を求め、集中は切れません。私はすぐに飽きてしまいます。
彼女は、地道な練習が、技術習得の1番の近道だと分かっています。
来年は高校に進学。1つ上のカテゴリーで、どれだけ通用するのか。私も今から楽しみにしています。

abe abe

「もうすぐ春」

横越総合体育館の阿部です。
芝生広場に、陽気が戻ってきました。
 29abe3-1.jpg

昨年12月の風景と、さして変わらないことに、気がつきました。
今シーズンも短い冬期間でした。
隣のよこごし公園も大盛況です。
 29abe3-2.jpg

Jリーグ アルビレックス新潟は、今月11日(土)に、ホーム開幕を向かえます。
約4か月ぶりに、ビックスワンに行くと思うと、ワクワクします。
毎年、「悲願のタイトルを」と書いていましたが、今年はハードルを下げて、
残留争いからの脱却を!!

abe abe

「若きマネージャー」

横越総合体育館の阿部です。
先日、WJBL 新潟アルビレックスBBラビッツ様が練習に来てくれました。
マネージャーの石田香鈴(いしだかりん)さんには、いつもお世話になっております。
練習後、大の仲良しの16.山澤恵(やまざわめぐみ)選手とツーショットです。
 29abe1-1.jpg
チームスタッフが、ヘッドコーチ・チーフトレーナーと石田さんの3人しかいなくて大変そうです。でも石田さんにとっては、新潟が初めてのチーム。これが普通だと思って彼女はやっています。
しかも、チームの中では若い方に入ります。最初は戸惑ったそうですが、マネージャーとして、チームを動かさなくてならない。これがチームのためならと、びしっと言います。
トップリーグのチームマネージャーをする石田さんの覚悟がうかがえます。
チームはただいま、2次ラウンドを戦っています。プレーオフからの優勝を。

abe abe

「冬の風物詩」

横越総合体育館の阿部です。
冬を迎え、春夏秋は屋外でテニスをしていたお客様が、当館に来ました。
毎年、冬季はテニスのお客様に、たくさん来ていただいております。
 28abe12-1.jpg
床には2面、赤の太線でラインが引いてあります。
硬式テニス・ソフトテニス、ネットは両方完備。センターストラップも付けられます。
1コート・1時間:1050円(平成29年3月までの料金)。
ご予約お待ちいたしております。


一方外を見ると、こども達が当館の芝生広場でサッカーをしています。
 28abe12-2.jpg
12月になっても、この天気。
今年も暖冬かな。

abe abe
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク