シュンジな休日 78

こんにちは。

西総合スポーツセンターの川﨑です。
まだまだ寒い日が続きます、春が待ち遠しいですね。
先日兄から「高速道路走行中にサルが飛び出してきてフロントバンパーにぶつかった」とのことで、見てほしいと連絡がありました。
運送プロドライバーに話をしたら、下手に避けようとすると大事故になるからハンドルは切らずにとにかくブレーキらしいです。
こんな感じで、痛々しいですね。
 21kawasaki2-1.jpg

割れてると修理が出来ないので、新品交換だと物と色合わせの塗装で8万位すると思います。
で、オークションでパーツを見つけたらしく、程よいものを落札してました。
沢山出品されている様です。ご時世ですね。
こんな感じです。
 21kawasaki2-2.jpg

安いですね!!
物が届いたとのことで、早速交換作業です。
と、手を付けかけると・・・ギョギョ!
専用工具が必要のようです。
こんな六角星形のネジが付いてました。
 21kawasaki2-3.jpg

セレナ → バンパー → ネジで調べると
1967年にアメリカ合衆国のテキストロン・カムカー社 が開発した六角星型のねじ頭の規格のようで、「トルクス」という登録商標のようです。
一般名称をhexalobular internal(ヘクサロビュラー・インターナル)と言うようですが、ヘックスローブ(6個の突起)またはヘクスローブとも呼ばれるようです。
また、DAISOで売っているとの情報もあり、買いに行きました。
ビットが6種類ついて110円(税込み)です。
使用するのは、T15と言われるサイズです。
 21kawasaki2-4.jpg

交換作業開始です。
 21kawasaki2-5.jpg

フロントグリルの取り外しに時間がかかりましたが完成です。
 21kawasaki2-6.jpg

お疲れ様でした。
次回をおたのしみに。

kawasaki kawasaki
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク