マンガが大好きです。

下山スポーツセンター館長の西山です。
今回もまた個人的な趣味の話となります。すいません。

マンガって言っても、TVアニメとかではなく
マンガ本が好きです。もちろんアニメも好きですけど
マンガ単行本のいつでも直ぐ読めて、また、直ぐ止められる手軽さがとても良いですよね。
収集していくと場所を取るという唯一?の欠点がありますが。

JOJOは知っていますよね?最近アニメ化されて、とても有名になったりして。
私は連載当初からのファンで、単行本が発刊される度に毎回楽しませてもらっています。
このお話、実は幾度も完結しています。
主人公もその度に代わっていまして
女性が主人公の物語もあったり、毎回趣向が凝っていて大人になっても楽しめます。

私のマンガ歴は、手塚センセイの“ブラックジャック”から始まりました。小5くらい?
今まで様々なマンガを読み漁ってきましたが物語の終わり方って大事ですよね?
(ブラックジャックは終わっていないような…あれが終わりなのか?)
JOJOは一つひとつの物語の終わり方がとても良いのです。おススメします。

他に終わり方が素敵なマンガと言えば
“寄生獣”とか、“なるたる”が個人的には好きです。(どちらもグロ注意です)
古いと“エリア88”や“キャンディキャンディ”なんかもイイっすね。(グロ無し!)
“ガンツ”はあの終わり方が今一つ…だけれども、長く楽しませてもらいましたし。

未完の物語としては、もちろん“ジョジョリオン”の終わりが気になります。
そうとう先でしょうけど。
あとは“アイアムアヒーロー”でしょうか。
…グロ&ホラーがダメな人は立ち読みも薦めません。
どちらもOKな人には日野日出志センセイのマンガを薦めておきます。
終わり方もGood! …ですが覚悟して読んでください。自己責任で。

異論は受け付けます。一緒に古いマンガの話をしましょう!
今回も最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました。

nishiyamanishiyama
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク