ブレーキ交換!

下山スポーツセンター館長の西山です。
チャリネタです。興味の無い方はすっ飛ばしで。

以前に、このブログで愛車(チャリ)のブレーキ交換について触れましたが、今回はその続編です。
私のチャリは“クロスバイク”という種類に属しまして
最近、巷を賑わしている“ロードバイク”とは
装備や素材の違いなどで越えられない壁があります。

ブレーキもその一つ。
クロスバイクの多くは“Vブレーキ”が装備されていて良く効くのですが、
レバーの引きしろが大きくロード用パーツの互換性が乏しい現状です。
例えば、ロードで採用されている“STI”と呼ばれるカッチョイイレバーも
そのままではクロスバイクに搭載できません。(ハンドルもドロップにしなければですが)
マイチャリはブルホーンハンドル換装にロード用のブレーキレバーを
ムリヤリ搭載したカッコ重視のドM仕様。
フロントは問題無く引けますが、リアは超絶調整でギリギリの状態。
引きしろを稼ぐためトラベルエージェントなる機械を噛ませてやっとです。
ワイヤーが伸びる度に毎度調整が必須の調整無限地獄です。
そこで救世主の登場です。
その名は“テクトロmini-V 926AL”。(実は一年前に入手していました…)
胸に七つの傷はありませんが強いのなんの。(効きがです。)
レバーに触れただけで“阿部氏”級の効果が!リアがロックします!
現れるのが遅すぎた…って一年もほっといた私のせいですが。こんなに変わるとは…
最後に写真をどぞー!(黒いお方が救世主)
25nishiyama11-1.jpg

25nishiyama11-2.jpg

まぁ、マニアックな話だこと。誰もついて来ません。
おまけに、みなとぴあプロジェクションマッピング
25nishiyama11-3.jpg

25nishiyama11-4.jpg

※一部に過剰な表現がありましたが訂正も謝罪もしません。
今回も最後までお付き合いしていただき、ありがとうございましたっ。

nishiyama nishiyama
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク