白い恋人

 3月に入り、そろそろ春の足音が聞こえてきそうなこの頃です。花粉や黄砂には気を付けたいものです。

 先月に引き続き、北海道での感動をお届けさせていただきます。あの有名な「白い恋人」パークを見学に行きました。
普通の製造過程を見学と思っていたのですが、まるでヨーロッパの建物のような外観にまずびっくり!
 27nagata3-1.jpg

中に入るとこんな感じです。ロビーを降りていくと、地下には売店や軽食喫茶があります。
 27nagata3-2.jpg

「オーロラの泉」(ん?どこかで聞いたことがあるような名前ですが)、イギリス・ロイヤルダルトン社製で1870年頃に作られものです。本当に美しい噴水です。
 27nagata3-3.jpg

「昔の子供のおもちゃ箱」
明治、大正、昭和のおもちゃコレクションが大規模に展示されています。大人から子供まで楽しめます。
マニアにはたまらないコーナーでしょうね。
 27nagata3-4.jpg

他にもチョコレートラウンジや蓄音機ギャラリーなど、何時間いても飽きないところです。
で、当初のお目当ての工場見学は次のとおり。
 27nagata3-5.jpg

ここで、あの有名な「白い恋人たち」が作られているんですね~。
お菓子作り体験もできます。

最後に、函館山・小樽天狗山と並んで北海道三大夜景のひとつと言われている藻岩山からの札幌全景です。「素晴らしい」の一言につきます。携帯カメラではここまでしかお届けできないのが残念です。
 27nagata3-6.jpg


あとになって北海道で何を食べてきたんだろうと、ふと考えました。すると頭に浮かんだのは、朝市で並んで食べたチラシ寿司とすすきののラーメンだけでした。他には何も浮かんできません。私たちが普段食べているししゃもは実は本当のししゃもではないらしいですが、本物のししゃもなど口にしたことがありません。味も全然違うらしく、似ているのは形だけなんだそうです。しかも子持ちししゃもではなく、本当に美味しいのはオスのほうだそうで、なんか色々もの凄く勿体ないことをしたような感覚に、ずっとあとになってから襲われた私なのでした。

nagata nagata
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク