6km/h散歩

西総合スポーツセンターの西山です。
前回で雪上トレッキングの体験について書きましたが
今回は積雪が無くても散歩を楽しめる私なりの方法を紹介します。

私の散歩は自身のトレーニングが主目的なので本気で歩いています。

最近は散歩のお供に“サイクルコンピュータ”(以下サイコン)が欠かせません。
趣味で自転車・・・ロードバイクに乗っている方はご存知のサイコン。
時速や距離、ペダルの回転数などを計測しライダーへ視覚情報として伝える機械のことをサイコンと呼んでいます。
GPSやナビゲーション、心拍数表示などの機能を付けたサイコンが
強行散歩にとても使えるんですよ。

GPSにより歩行速度が計測できますし、腕時計型の活動量計をブルートゥースでリンクさせれば心拍数をモニターできるので運動強度のコントロールも可能に。
運動による消費カロリーも表示されます。

同じコースばかり歩いていると斬新性が消えて苦痛になりますから
私の場合、普段は使わない道路や未踏の路地を選んで探検色を出してます。
GPSのマップ機能で行き止まりを避けながら時速6kmを維持しながら
約2時間をほぼ全力で歩きます。
普段見慣れている風景から一歩路地へ入るだけで知らない街に来たような錯覚が・・・

帰宅後、サイコンの情報をPCへ送ります。
歩行足跡や運動量等の情報が蓄積されていくので過去のデータと比較もできるので
モチベーションを保つための一助となります。

サイコンは自転車だけでなく散歩でも十分に使えるガジェットでした。
(スマホならアプリを駆使すれば同じことができそうですね・・・。)

終わり。

nishiyamanishiyama
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク