2年ぶり2度目の沖縄へ

こんにちは。

味方体育館の前山です。
2回目のブログ投稿になります。

今回は味方B&G海洋センターについてです。
味方B&G海洋センターはブルーシー・アンド・グリーンランド財団(以下B&G財団)が建設し、新潟市(当時の味方村)に無償譲渡されたものです。
管理するに当たり、B&G海洋性レクリエーション指導員という資格が必要になります。海洋センターに勤務する自治体職員や指定管理者の社員を対象にアドバンスト(カヌー・ヨットなどのマリンスポーツ)35日間、アクア(水泳指導)23日間の研修期間があり、青少年の健全育成や地域住民の健康づくりを推進する指導者を養成します。
私も2年前に第16回B&Gアドバンスト/アクアインストラクター養成研修を修了しアクアインストラクター資格を取得しました。

この研修では
6:30 起床
7:00 日朝点呼・ランニング・海浜清掃
7:30 朝食
9:00~12:00 課業(講義or実技)
12:00 昼食
13:00~17:00 課業(講義or実技)
17:00~18:30 自主トレーニング
18:30 夕食
19:30~20:30 課業(講義)
20:30~翌日の予定伝達・入浴等
22:30 消灯

著名な講師陣の研修を受け、水泳やマリンスポーツをはじめ、施設管理、安全教育から環境学習まで幅広い知識と指導技術を習得します。
朝早くから夜までスケジュールが詰まっており、自由な時間はほぼないです。
この期間は集団生活となり4~5人部屋で寝食を共にします。


一昨年の研修時のワンショット
 28maeyama7-1.jpg


今年はB&G財団から声がかかり、先輩指導者ということで養成研修へサポートスタッフ(教官)として6月8日~6月13日の間、沖縄県本部町へ行ってきました。移動日も含めてなので実質4日間研修に携わってきました。
全国各地からアドバンスト44名、アクア41名の研修生が参加していました。
普段は内部向けに講習することはあるのですが、教官という立場は初体験でした。
研修生と教官、どちらの気持ちもわかる立場で2年前を思い出しながら研修生をサポートしてきました。
とても貴重な経験ができました。

主に水泳実技をサポートしました。
少なくて5時間、多い時は8時間プールに入水しておりました。
 28maeyama7-2.jpg

夜の課業も担当しました。
85人の研修生を前に話してきました。
 28maeyama7-3.jpg


滞在時沖縄は梅雨でした。
前半3日間は晴れたのですが、後半3日間は雨。
沖縄ですがアクア(水泳)なので毎日プールです(笑)。
仕事で行ってるのでもちろん観光なんてありません(笑)。
那覇空港と研修場所を高速バスで往復しただけです。
南国沖縄に行ってきましたが、肌は白いまま(笑)。
しかし!沖縄の景色だけは見ることができました。
貴重な2枚です。


朝食後、居室のベランダからのオーシャンビュー。
すばらしい景色です。
この研修している施設はマリンピアザオキナワです。
 28maeyama7-4.jpg

研修生の自主トレーニングに付き合った後、プールからの移動中に夕日を。
めちゃくちゃ綺麗でした。
 28maeyama7-5.jpg


~味方B&G海洋センターからのお知らせです~
① プールOPENしております。
② スポーツ教室申込受付中。先着順です。まだ、定員に達してません。
③ 水辺の安全教室着衣泳プログラム7/17から申込開始します。
皆様のご来館ならびに参加お待ちしております。
2回目のブログ投稿を終わります。
最後までお付合いありがとうございました。

maeyama maeyama.jpg
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク