「高1でチャンピオン」

横越総合体育館の阿部です。
KAORIバトンスクール、岩渕圭登選手が当館に来てくれました。
8月の世界選手権(優勝)の報告をいただきました。
 28aba9-1.jpg

今大会、県内のバトン3クラブからたくさん応援を頂きました。特に男子バトンの選手たちは、みんな仲がいいです。ライバルを尊敬できる(応援できる)というのはすばらしいこと。高校3年生まで出られるカテゴリーを高1で優勝。次回は2年後ですが、「負けられない。連覇したい。」そうです。

岩渕選手、まだ高1ですが、高校を卒業すればシニアの部になります。ジュニアとの違いは、表現力で大人らしさを出すのがシニア。今から体の使い方を勉強して、シニアでも通じる選手を目指しています。
中学生の頃は、痩せているイメージがあったのですが、かなり体を鍛えています。高校生になって、筋肉の付きが見違えるほど。将来を見据えて、フィジカルトレーニングにも力をいれています。

 28aba9-2.jpg

abe abe
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク