ロードバイク通勤あるある

西総合スポーツセンターの西山です。
ロードバイクで通勤していていろいろ感じた事を“あるある”形式でまとめてみました。

1  天気予報を毎晩かかさずにチェックしている。
2  もちろん、朝もチェック。
3  スマホに天気予報アプリを2つ以上インストールしている。※セカンドオピニオン
4  それだけ情報収集・分析しても雨に降られるときがある。
5  帰宅時の予想降水確率が高くても出勤時に晴れていれば迷わず強行する。
   ※情報収集と分析はどうした・・・
6  当然、帰宅時はびしょ濡れ。
7  奇跡的に濡れなくても悪い意味で成功体験となり、いつかびしょ濡れになる。
8  それでも懲りずに強行してしまう。※成功体験が思考停止を誘う。
9  ドシャ降りの中、車内から見る通勤ライダーは勇者のようだ。
10 でも実際は泣きながらペダルを廻している泥だらけのオッサン。
11 クリート付※のためできるだけ停車したくない。
   ※ペダルと靴を物理的に結合する部品。
    1アクション(足を捻る)で脱着可能なのにそれすら面倒となる・・・
12 低速でこらえてなんとか赤信号をやり過ごそうとする。
13 で、転倒する。※両足がペダルに固定されたままなので周りが引くくらいの転倒となる。
14 出勤時に向かい風だと退社時は追い風だろうと思う事は自然な思考である。
15 でも帰宅時になるとなぜか向かい風だ。
16 追い風が大好きだ。
17 下り坂も大好きだ。
18 どちらかというと左折が好きだ。※交差点で、右折は2段階となるため。
19 乾いた道路は好きだが、上の乾いた砂はキライだ。
20 なぜか道路端の白線上を走りたくなる。

気候も涼しくなりチャリ通勤も楽に。イイ季節になりました。
ただ、アッという間に冬になるんだよなぁ・・・最近。
(おわり)

nishiyama nishiyama
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク