トレーニング

こんにちは。
味方体育館の前山です。6回目の投稿になります。

雪が積もりましたね。今シーズン初の除雪車出動。天気予報によると来週は暖かいようなので今回の雪は融けそうですが・・・。

普段トレーニングとして、時間を見つけてはジョギングや水泳などを行っています。
天気のいい日は年に何回か山にも登ります。
山といっても自宅から近い角田山限定ですが(笑)
角田山は公式には7つコース(西蒲区HP)があるみたいですが、稲島コース限定です(笑)。
駐車場は2合目ですが・・・(笑)。頂上までは時短です(笑)。
しかし、自転車で行く時は駐車場までが大変です(汗)。登る前に息が上がります(笑)。
小学生の頃から登っている角田山に愛着があるので、勝手にプライベートマウンテンと呼んでいます(笑)。
今年は4回でした(寂)。もっと登りたかったのですが、行こうとすると雨、雨、雨(泣)。秋は1回も行けませんでした(泣)。雨男ではないはず・・・。

1年に角田山を1000回も登られる方もいると聞きます(驚)。1年365日(今年はオリンピックがあったので366日)。1日約2.7回(驚)。どんな計算なのでしょう・・・。

28maeyama12-1.jpg
頂上手前の観音堂からの西蒲平野

28maeyama12-2.jpg
海も見えます

山の上は空気もおいしく、緑に囲まれリフレッシュできますよね。
トレーニングでリフレッシュ!一石二鳥!

しかし、今日のように雪が降ると登山はできません(泣)。
冬は寒いし、除雪は疲れるし、面倒くさいし、嫌だと言われる方も多いと思われます。
そこで、除雪をトレーニングだと思って行えば楽しくできますよね。
豪雪地の方には怒られそうですが・・・(汗)。

体育施設を利用される方が歩きやすいように除雪するのは当たり前の事ですが、気持ちよく利用していただけるように丁寧に除雪するように心がけています。

また、駐車場に除雪車が入ると雪の山ができます。
駐車場のスペースを確保するには融けそうな時に山を崩さなければいけません。
雪山に登ってスコップで崩します。

長く除雪するためには、疲れないように腕の力だけに頼らず、下半身や腰を使うように意識しています。また、腰等を痛めないためにスコップは左右持ち変えて、バランスよくがポイントですね。

今日は30分の除雪でしたが、1時間以上の除雪も任せてください(笑)。
28maeyama12-3.jpg
28maeyama12-4.jpg

行わなければいけないことを(除雪)、嫌々ではなく楽しくするために、皆さんも除雪をトレーニングと思って行ってみてはいかがでしょう。

6回目のブログを終わります。
最後までお付合いありがとうございました。

maeyamamaeyama.jpg
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク