新潟市陸上競技場館長の黒鳥です。Part49

新潟市陸上競技場館長の黒鳥博から49回目のブログ更新です。
 今回のテーマは「除雪用手袋貸出し」です。新潟市陸上競技場トラックには屋根がないため、降雪があると一面の銀世界となります。
 29kurotori1-1.jpg

積雪があるとトラックを利用できるようにするため除雪を行うのですが、スタッフは勿論、陸上競技部員や一般のお客様など様々な方に除雪のご協力をいただいています。 そこで少しでも寒くないように、快適に除雪をしていただけるように手袋の貸出しを始めました。
 29kurotori1-2.jpg

手袋といっても普通の軍手ですが、つけているのと、いないのではシャツ1枚着ている、着ていないのと同じくらいの効果があるそうです。
 29kurotori1-3.jpg

ちなみに除雪してトラックが使用できるようになると、このような状態となります。
 29kurotori1-4.jpg
除雪したトラックが一面の銀世界にならないよう、暫く降雪はご勘弁願いたいものです。

プライベートでは「デカ盛りの店」ということで、波乗り後に行くことの多い、聖籠町にある「ドライブイン小柳」に行って来ました。
 29kurotori1-5.jpg

 こちらの食堂はお昼前には満席になるほど大人気です。何を食べても盛りは良いのですが、なんと言ってもお勧めはカツカレーということで、メニューを見ることもなく注文しました。お目当てのカツカレーが出来上がる前にお冷が運ばれてきますが、ここのお冷はなんとジョッキに入った緑茶なのです。しかも無料!!!嬉しいですね。そして待つこと数分、運ばれてきたカツカレーがこれです。
 29kurotori1-6.jpg
 器はお皿ではなく味噌ラーメンのようなドンブリ。このドンブリに溢れんばかりに盛り付けられています。しかもこれで普通盛り。お米とカレールーのバランスもバッチリで、食べていくとカレールーが足りないなんてこともなく、最後まで美味しく頂けます。大盛りは目を疑うような見た目ですので、食べきれる自信のある方は是非挑戦してみてください。

これで49回目のブログ更新は終了です。今回もご覧頂きありがとうございました。Part50をお楽しみに!

kurotori kurotori
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク