シュンジな休日 55

こんにちは。

鳥屋野総合体育館の川﨑です。
Pyeongchang 2018 Olympic Winter Gamesの真只中、日々テレビ中継やワイドショーで何度も何度も同じ映像を見ながら感動しています。
選手の怪我からの復活や生い立ち、競技生活の環境等、必ず感動秘話があるものですね。
日本選手のメダルラッシュが続いていますが、金メダルを含め取り分けスケートでのメダルが多い様です。
最近スケートもしてないなと思いスケートシューズを探すべく物置へ行ってみました。しっかり仕舞ってありました。
 30kawasaki2-1.jpg
大学のスケート実習の際に購入したもので、学籍番号C-651と記載があります。当時で23,000円だったのを覚えています。
娘が小学校のころまでは毎年滑ってましたが、リンコースポーツセンターマンモススケート場や新潟アイスリンクが閉鎖してからご無沙汰でした。
 30kawasaki2-2.jpg
見てのとおりアイスホッケーシューズです。
スケート実習は、長野県の軽井沢スケートセンター(2009年3月31日で閉鎖)で行われ、室内リンクと屋外スピードスケートリンクがありました。
1班から14班で技術分けがあり、1班は北海道や長野県出身者でスケート種目専門がほとんどで、僕は2班でした。
最終日に奇数班対偶数班で指導教官をキーパーにしてホッケーのゲームを行うのですが、激しいぶつかり合いに成るのはもちろん全員気合が入ります。
素早いStop&Goを行うためスケートのエッジはセンターに溝をつける様に研ぎます。
 30kawasaki2-3.jpg
最初の練習は、「屋外リンク10周:バックで!」と教官が怒鳴ります。結構足腰に来ます。
後楽園スケートセンターで何度か靴慣らしに行ったのですが、踵の内側は初日の午後には、もちろん血豆づる剝けです。
そんなとこを懐かしんでいると、もう一つ懐かしいものを見つけました。
右が当時ワールドカップのアルペン回転で日本人最高成績の銅メダルに輝いたデモンストレーターの海和俊宏モデルのポールです。
7001アルミ合金中空ポールで、当時最軽量素材で20,000円だったのを思い出しました。
 30kawasaki2-4.jpg
左は、現在使っているカーボンポールです。10年前に中古にて3,000円で購入しました。
「学生の頃って金あんだなー」と思ってしまいます。
ついでに、ATOMICのスキー板もチューンナップです。カービングモデルが出たばっかりのころの物です。10年選手ですね。
 30kawasaki2-5.jpg
ブーツは、日本人の足型の平均を模ったインナーを採用したREXXAMです。結構いい値段します。以前も紹介しましたね。
 30kawasaki2-6.jpg
左のウエアが20代後半からで、右のウエアが40代に成ってからのものです。
 30kawasaki2-7.jpg
やっぱりスケートよりスキーに行こう!
次回をおたのしみに。

kawasaki kawasaki
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク